障がい者雇用支援リファレンスレター取得サービス

リファレンスチェックサービスとは、 採用予定者の魅力や業務上の評価、職業遂行の能力等について 、以前の職場の上司や同僚、友人などからその人への「照会状」をもらう制度です。提供するレポートは、職務遂行力・適応力の報告から経歴詐称の防止・職務経歴書の裏付けに役立ちます。欧米やアジア諸国では、多くの企業がリファレンスチェックを行っており、日本でも実施している企業が年々増えています。弊社は、中途採用市場においてミスマッチが起きないようにお手伝いしてきた会社です。

その中途採用で培ったノウハウをいかし、ハンディーキャップ支援の観点から、障がい者向けのリファレンスレター取得サービスを開始しました。リファレンスチェックサービスは求職・就職時の推薦状としてご活用できますので、障がいを持つ方の個人特性や特質などの情報を記した「自分説明書」として、採用希望先や就職予定先に提出してもらうことで、採用候補者と企業のミスマッチを減らすことができると考えています。採用側にとっては、より深く人材を知ることができるため、適材適所の判断が取りやすくなります。

障がい者雇用支援リファレンスレター取得サービスとは
リファレンスレター取得サービスとは、採用予定者の特性や職業遂行の能力等について 、施設関係者や以前の職場の上司、後見人、ご家族などからその人への「推薦状・照会状」をもらう制度です。障がいを持つ方の個人特性や長所や仕事をする上での留意点などの情報を記した「自分説明書」として活用してもらうことで、採用候補者と企業側のミスマッチを減らして、ご自身の力を発揮できるお手伝いをします。

https://www.oxalis.co/help

サービス一覧

資料一覧

弊社サービス資料ご用意しました。ご検討宜しくお願いします!






Translate »